本文へ移動

あいのやまブログ

あいのやま

RSS(別ウィンドウで開きます) 

花火

2020-08-18
 
ようやく長雨も終わり、夏らしくなってきたかと思いきや、全国的に危険な暑さが続き、全国各地で熱中症で搬送された方が大勢いると報道されてしまうようになりました。
 
皆様、いかがおすごしでしょうか?
あいの山のご利用者様はみんな元気に過ごされております。
 
さて、新型コロナウイルスの感染拡大は続いており、阿波踊りも戦後初めての中止となったようです。全国でお祭りも中止、もちろん、花火も中止……。
 
今年は寂しい夏だね。
花火でも見たいわね。
 
なんて声も聞こえてきました。
 
そこで…あいの山の職員考えました。
 
花火作っちゃお花火
 
 
黒の画用紙に色とりどりのテープを細く切ったり、丸く切ったり、三角にしてみたり、色々な形に切って貼って思い思いの花火を作って頂きました。
 
どこに貼ろうかな?
こうするとどうだろう。
出来たぞ!上手だろ!
 
個性豊かな花火がたくさんできました。
 
皆さんが作った花火を大きな一つの花火にして、あいの山の壁に打ち上げました!
 
朝出勤してびっくりしました!!
わー!綺麗だねぇ!!
これ、誰が作ったんだろう。
〇〇さん一緒に作ったねか!
え?そうだか??
 
と朝からご利用者様同士で盛り上がっておりました。
 
お祭りも花火もない少し寂しいいつもと違う夏ですが、あいの山の中ではいつでも花火も上がり、少し楽しい夏を過ごせる…かな?
 
あいの山Y.W

お楽しみ食♪

2020-07-24
先日のブログでもお話しました、お楽しみ食での様子をお伝えしようと思います。
先日、あいの山の棟梁さんに頑張っていただき、竹を割って加工して頂きました。
皆さん、ご想像の通り……
流しそうめん!
やりました(≧▽≦)
ただ、全員が流しそうめんを味わうのは衛生面や色々な面で難しさがあり、1回だけ流れて来るそうめんをキャッチして頂きました。
その前に…お昼ご飯のそうめんの薬味を皆さんに切って頂きました。
きゅうり、ミョウガ、シソ、とろろ…
きゅうりは千切りにしたのですが、どうも端が切りにくいサイズになりますよね。
「どうしよう。このサイズのん。」
と小さくなってしまったキュウリ……。食べる事が大好きなご利用者様でしたので
「お口に入れちゃえ!」
と悪魔のささやきを…(笑)
ポリポリと美味しそうに召し上がっておられました(*^^)
そして、お昼ご飯の時間が近づき玄関前で流しそうめんをやりました!
ホースではなく、ペットボトルの天然水でそうめんを流していきました。
お椀と割りばしを片手にいつ流れて来るんだろう、と真剣な眼差しを竹の頂上へ向けるご利用者様、緊張の一瞬……
「あー!行ったぞ行ったぞ!」
「おっ、おっ、おっと!」
「お!取れたぞー!」
「あー!行ってすんだー!!」
皆さんでワイワイと楽しまれておりました。
また来年はさらにグレードアップした流しそうめんをやりたいものですね♪

さて、佐渡島内での新型コロナウイルス感染者が発表されました。
再度面会制限を設けさせていただき、ご利用者様、ご家族の皆様にご迷惑をおかけしておりますが、ご理解、ご協力のほどお願い致します。
これ以上佐渡でのコロナウイルスが蔓延しないよう、感染対策を講じながら日々皆様の生活のサポートを続けていきたいと思っております。
あいの山Y.W

楽しいことの準備

2020-07-16
 
明日行われるお楽しみ食の準備をご利用者様にお手伝いしていただきました。
何度も登場しておりますが、あいの山の棟梁さんですきらきら
 
竹の長さを調整し、職員がなたを使って割るのをしっかりと支えてくださいました。
この日は、作業をすると気合十分な棟梁さんは、ご自宅から以前使用されていた立派なのこぎりや丸鋸やカンナもご持参されておりました。
カンナは中学生の技術の時間に使用したのが最後だったので、十何年ぶりにみたので少し感動しました。
 
「これはこうして…こう叩くと刃が出てきて削れるんだ。こうすると…刃が、ほら引っ込むだろ?」
 
と使い方も実演してくださいました。
竹を割った後は、節の除去をしていくのですが慎重に丁寧にみのを使って削っておられました。
 
明日のお楽しみ食でどのように活用されるか…また後日のブログにて紹介しようと思います( *´艸`)♬
あいの山Y.W

6月のお楽しみ食

2020-07-14
 
ブログの内容が前後してしまい申し訳ありません。
 
7月になってしまいましたが、6月のお楽しみ食での様子をお伝えしたいと思います。
 
この日のメニューは
肉そば
かき揚げ
サツマイモのバター醤油煮
キャベツのピーナッツ和え
おやつに
サツマイモとバナナの蒸しパン
を作りました。
 
ちょっと硬いにんじんやさつまいもに苦戦しながらもご利用者様の皆さんに材料を切って頂きました。
 
「私よりお父さんのが上手なのよ。」
「手があぶねぇなぁ~」
「これちょっと硬いから切ってくれる?」
「これくらいでいい?」
 
色々な声が飛び交う中、楽しく材料の下ごしらえをして頂きました。
男性陣も腕を振るってくださいました♪
 
私も余ったかき揚げとお蕎麦、蒸しパンを頂きましたが
大変おいしゅうございました( *´艸`)2つのハート
あいの山Y.W
 

笹の葉さらさら~♬

2020-07-13
7月7日は七夕でしたね。
佐渡は雨でしたが、九州では豪雨となり沢山の被害が出たことに心を痛めております。
織姫と彦星は一年に一度に会えるせっかくの日でしたが会えずに切ない日となりましたね。
ここ数年七夕の日は雨の日が続いているように感じます…。いつになったら織姫と彦星は会えるのでしょうか……(´・ω・`)
 
先日、七夕の飾りつけを致しましたのでご報告いたします。
 
毎年あいの山では竹を頂き飾りつけをしております。
今年も事前に折り紙でチェーンを作ったり、星や三角に切った紙を綺麗に張り付けたりと沢山の飾りを作成していただきました。
そして、短冊に書いたお願いごと…2つのハート
 
飾りが完成し、いざ竹に飾り付け!
なかなかいい具合に竹が立たずみんなで竹を交代で持ちながら飾りつけをしました。
途中で
「早う付けぇ!重てぇが!」
とせかす声も聞こえてきたり
「これはここでいいかしら?」
「もう少し上がいいわよ。」
と相談しながら飾りつけをしたりと楽しい雰囲気で飾り付けが完了しました。
 
皆さんの願いごとをちらりと覗き見したところ…
 
目が良くなりますように
自分の足で立てるようになりたい
飼い猫といつまでも一緒にいたい
 
とご自身の健康を願うお願いごとが多くありました。
中には
 
あいの山の発展とともに我が身が少しでも…
 
とあいの山の発展をお願いしてくださるご利用者様もいらっしゃいました。ありがとうございます。
そんなあいの山の発展をお願いしてくださるご利用者様がいらっしゃるのに、私は私利私欲にまみれたお願いごとをかいてしまったので内緒に……(笑)
 
皆さんは何をお願いしましたか?
あいの山 Y.W
2022年4月1日本部事務局移転
ささえあいコミュニティ
生活協同組合新潟
〒950-0954
 新潟県新潟市中央区美咲町
1-8-15ホポロ美咲町3F
TEL.025-378-6181
FAX.025-385-6788
(FAX番号変わりました)
MAIL seikyou-jimukyoku@sasaeai-coop.com
高齢者が主体となり、経験や知恵を出し合い、福祉事業を始め、ニーズにあった事業展開を目指しましょう。仲間と一緒にささえあい生きがいをつくり出す全県規模の生活協同組合です。

 
TOPへ戻る